国税庁 コロナ。 感染症の感染拡大防止について|国税庁

【新型コロナウイルス】国税庁が納税猶予を発表、影響を受けた個人・企業が対象

ユーザーは、肺炎で入院したことがあり、死にたくないと怯える毎日だという。 同庁では、新型コロナウイルス感染症の影響により、 当面の申告や納税などに関して寄せられた質問等を取りまとめた「 国税における新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や 納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQ」を公表し、 法人の取扱いについても、案内しているところです。 国税庁では、申告所得税等の確定申告について、申告・納付期限を一括延長するなどの措置を講じているほか、新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な人には納税猶予制度を案内するなどの対応を行っているところ。 (J-CASTニュース編集部 野口博之) 外部サイト. 今回のFAQは、当面の申告や納税などに関して寄せられた質問等を取りまとめたもので、国税庁では適宜参考にするよう呼びかけている。 体調がすぐれない職員を事務に従事させないこと 税務署に来署を予定されている皆様におかれましても、このような感染拡大防止策をご理解の上、 手洗い、マスクの着用、アルコール消毒液の利用など、感染予防へのご協力をお願いします。 相続税申告の一般的な疑問に回答。

Next

国税庁

詳細につきましては、以下の資料をご覧ください。 寮については、クルーズ船乗客を受け入れたときにエアコンなどの備品をすべて消毒し、布団も替えたとした。 研修生にとってもストレスだろうし、今年はやめたほうがいいんじゃないかな」 和光市の秘書広報課に4月3日、J-CASTニュースが聞いたところでは、松本武洋市長は、税務大学校側の担当者と2日に市役所内で会って、感染対策の要望事項についての文書を手渡した。 申請できるのは、自身や家族が新型コロナウイルス感染症にかかった場合に限らず、感染拡大によって事業の業績が著しく下がってしまったとき、休業・廃業したときなども含まれます。 市のツイートに反応し、大学校の研修生だとするユーザーが同日、研修を中止にしてほしいとツイッターで訴えた。 分割納付をする場合は、納税者の資力に応じて対応します。 酒類製造者が製造する「高濃度エタノール製品」に該当する酒類のうち、一定の要件を満たしたものを酒税法上の「不可飲処置」が施されたものとして承認する(酒税を課さないこととする)取扱いを、令和2年5月1日から開始しました(5月15日付けで、手続を簡素化しました。

Next

国税庁

新型コロナウイルス感染症の各地での感染の拡大状況を踏まえると 、これから申告期限を迎える法人の中には、 期限までに申告等が困難な方々も多いものと考えられます。 をご覧ください (国税庁ホームページへリンク)• (令和2年5月12日現在) 令和2年4月20日に閣議決定された新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置では、新型コロナウイルス感染症のわが国社会経済に与える影響が甚大なものであることに鑑み、感染症及びその蔓延防止のための措置の影響により厳しい状況に置かれている納税者に対し、緊急に必要な税制上の措置を講ずることとしています。 」との説明が記載されている 国税庁によると、4月6日の時点ですでに、昨年比で約9割の申告実績があったという。 「令和元年分の確定申告における申告・納付期限の一括延長関係」についての設問がもっとも多く、全11問。 このような税法独特の計算について書籍などを購入して調べながら進めても、なかなか思うように進みません。

Next

新型コロナ:確定申告、4月16日まで延長 新型コロナ拡大で国税庁 :日本経済新聞

同庁はスマホ申告などの積極的な活用も呼びかけている。 国税における措置は以下のとおりです。 申告期限の延長に関する個別の申請は、別途、申請書等を作成して提出してい ただく必要はなく、申告書を提出いただく際に、その余白に「新型コロナウイルスによ る申告・納付期限延長申請」といった文言を付記していただくか、e-Tax をご利用の方 は所定の欄にその旨を入力していただくなど簡易な手続で申請を行うことができます。 所得税に関する申告・納付期限、贈与税の申告・納付期限、個人事業者の消費税等の申告・納付期限、各税目の納付期限について詳しく解説されている。 各項目についてお知りになりたい方は、それぞれの項目をクリックしてください。 申告会場に出向くことなくスマートフォンやパソコンからインターネット経由で申告できるe-Taxの利用増加なども背景にあるとし、国税庁では引き続き、e-Taxの利用も勧めている。

Next

4/17更新|新型コロナウィルスに伴う相続税・準確定申告等の期限・対応

国税庁では、こうした申告期限延長の手続きに関するFAQも公開。 国税庁では、確定申告会場に出向くことなく、 ご自宅等からスマホやパソコンなどでインターネットにより申告(e-Tax)していただくことをお勧めしています。 大学校は9割の研修生が寮に入ることになっており、大卒を対象にした国税専門官基礎研修が3か月間続き、毎日のように教室で講義が行われる。 酒類消費をV字回復させるため、業界団体と連携し準備を進める。 国税庁は、新型コロナウイルスの感染拡大で営業に大きな影響を受けている飲食店に対し、お酒を料理と一緒にテイクアウト 持ち帰り 販売できるよう、期限付きの酒類小売業免許を付与する。 また、自治体等から各種の要請等がある場合、これに従うことを条件とする。

Next

国税庁の「1000人新人研修」に中止求める声も…細心の注意払って続行へ

(2)欠損金の繰戻しによる還付の特例 資本金1億円超10億円以下の企業の令和2年2月1日から令和4年1月31日までの間に 終了する事業年度に生じた青色欠損金について、欠損金の繰戻しによる還付制度の適用が可能となりました。 申告期限に関しては確実に守らないといけません。 参考 この他の関連情報については、末尾にリンクを示しております。 スポーツ庁ホームページへリンク• 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止の観点からの、確定申告会場の混雑緩和のための措置だ。 国税庁によると、この期限延長の結果、申告会場の混雑は例年に比べかなり緩和されており、また、申告会場での感染はこれまで確認されていないとしている。 記載例 「高濃度エタノール製品」に係る転売規制等について 国民生活安定緊急措置法施行令が改正され、「衛生マスク」に加えて、手指の消毒用に使用される「アルコール消毒製品」についても転売が禁止されております。

Next