インスタ ストーリー 質問複数回答。 インスタグラムストーリーの質問機能とは?メリットデメリット・使い方を徹底解説

【インスタ】ストーリー新機能!質問を募る&答えることができるスタンプが追加!『質問はありますか?』

ストーリーの文字やスタンプを削除する方法 例えば、アルバムから写真を選択すると、最初から文字(スタンプ)が入力されています。 画面最下部のメニューと左右にスワイプすることで、モードが切り替わります。 それが嫌な場合は、相手に一言連絡を入れておくのが良いでしょう。 ストーリーのメリットや問題点、使い方を知る前に、ストーリー機能が追加されるまでのインスタグラムの歴史を振り返っておきましょう。 すると下記のように、回答してくれたユーザーへ直接メッセージを送るか、その回答を引用してシェアが選べるようになるので、どちらかを選んで回答すればOK。

Next

Instagram(インスタ)のストーリーとは?保存・シェア・非表示方法など解説!

スタンプが配置されます。 これでストーリーの質問は完了です。 通常投稿のように、コメントやいいね!を投稿につけることができないので、投稿に対してのコメントは直接送ることになります。 入力画面で文字を入力し、下にある色をタップすることで文字の色を選択できます。 さて、そんなストーリーに複数の写真などを繋ぎ合わせてみたものの、1枚だけ消したいと感じる瞬間もあります。

Next

【インスタ】ストーリー新機能!質問を募る&答えることができるスタンプが追加!『質問はありますか?』

。 保存したくない場合は 設定>ストーリーズコントロール>アーカイブに保存 で、OFFにすることができます。 インスタストーリーで提供されているこれまでの質問スタンプは回答を選択させるパターンが一般的でした。 これに伴って様々な情報が無料で手に入る時代となり、情報量が多くなってきています。 時間が経てば自動的に使えるようになっているという事がほとんどなので、質問スタンプがない場合や表示されない場合は少し待つしかないでしょう。

Next

【インスタ】ストーリー新機能!質問を募る&答えることができるスタンプが追加!『質問はありますか?』

ストーリーズ上に貼り付けた「質問」スタンプをフォロワーがタップし、あなた宛ての質問を送付することができます。 クイズに答えた人や解答を確認する方法 クイズに答えてくれた人を確認したい場合、まずは投稿したストーリーを開いてください。 「強」というモードにすると文字が大きく強調されます。 インスタグラムの「質問」スタンプとは インスタグラムのストーリーズではこれまで、回答が選択式の「アンケート」スタンプや、どれくらいそう思うかを尋ねる「絵文字スライダー」スタンプなどが提供されてきました。 絵文字スライダーと呼ばれているのも質問スタンプの種類の一つですね。 ストーリーで届いた質問を確認・返信(コメント)する方法 ストーリーで届いた質問は、通知が来ない為、自分で確認をする必要があります。 投稿の閲覧画面からダイレクトを送ることができる ストーリーが再生されている画面の下にテキストを入力するバーがあります。

Next

インスタグラムのストーリーの質問・アンケート・複数回答のやり方

まず「スタンプ」ボタンをタップします。 クイズの出題が決まらない場合は「サイコロ」を利用する どうしても自分でクイズを決めることができない場合は、 クイズスタンプをタップしたら出てくる「サイコロ」をタップしてみてください。 これからは安心してストーリーのスクショが撮れそうです。 これで、みなさんがどんな時にどんな曲を好んで聴くのか分かりますね! 質問スタンプが使えない場合の対処法 質問スタンプが使えない場合には、インスタグラム側の不具合が起きている可能性や、インターネット接続が不安定であることが考えられます。 多くの写真を見てほしい場合などに有効ですし、複数繋ぎ合わせる手順は全く難しくないので知っておくとすぐにとりかかれるでしょう。 5-1. 黒猫柄と茶トラの猫の柄、どっちも可愛いな。 あなたも気軽に日常をストーリーへ投稿してみてください。

Next

インスタ新機能!「ストーリークイズ」の詳細と使い方!回答してくれた人の確認方法など

「@メンション」スタンプをタップします。 インスタの「質問」の回答はみんなに見られるのか? ストーリーで「質問」に回答した場合、質問内容も回答内容も普通のストーリーと同様に、第三者からも見ることができます。 質問機能を使えば、ストーリー上でメッセージのやり取りができます。 すると、自分のストーリー動画(画像)内に上記のようなクイズボックスが表示されます。 質問の内容と、表現してもらいたい感情のスタンプを下部から選択します。 ストーリーズで質問を募集する まずは自分が質問を募集する方法です。 用意することができる解答欄は4つで、 その中のひとつを正解にすることができます。

Next