空気公団。 空気公団、紡ぎ出すその音楽世界

空気公団

窪田:僕の場合はTVのオープニング・タイトルがすごく好きで、小さい頃夕方に色んなアニメやドラマの再放送などをよく録っていましたね。 もう一度自分たちにとって音楽とは何か、 バンドという形態も含めて、考える時間が続きました。 音楽は形も場所も見えないものと知っていても ついつい、ということが重なっていきました。 石井敦子(いしい あつこ)• 寝っ転がって読んでいた本を投げ捨てて、パソコンのところへ行き、聞き入ってしまいました。 やっぱり世代の問題なんだろうな。 ささやかな日常語、アレンジを細やかにおりこんだ演奏、 それらを重ね あわせた音源制作を中心に据えながらも、映像を大胆に取り入れたライヴや、様々な芸術家との コラボレーションを軸にしたイベント、制作物等、 枠に捉われないアート志向の活動を独自の方法論で続けている。

Next

空気公団の話をしよう(5) 3rdアルバム「こども」の話。

中村さんが思いもよらぬフレーズを入れてくれました。 幕を下ろした状態で、その後ろで輪を作って、楽しく演奏するっていうのがいいかもなって。 で、収録曲を紹介しています。 そうしたら、最初に出した2枚『ここだよ』(1999年)と『呼び声』(2000年)がいきなりすごく売れて、それで「Coa Records」を会社にしたんですよ。 戸川なくしては空気公団を続けることができない。 で、それは分かるんだけど、だったらこの曲の作り方はどっから出てきたのかっていうのがね・・・。 山崎:そうなんです。

Next

maxprotactical.com: 融: 音楽

「まとめを読まないままにして」(ミュージックビデオ、丸山もえる)• 「個人的には、なんかファーストアルバムっぽい感じがすると思っています。 「夕暮れ〜」もそうですが、「田中さん、日曜日ダンス」なども 何回聴いても飽きません。 時代かなぁ・・・不思議だなぁ。 そこに古くから口頭伝承で受け継がれてきた曲があるという。 さみしくてこらえきれないと呟く、その正直さが好き。

Next

空気公団って何者?SCLL藤枝が語る2010年代を先取りした音楽集団

山崎:空気公団って、結成してから今まで「こんな感じにしたいんだよね」と音楽を持ち寄って曲を作ったことが本当に一回もないんです。 レモンを買おう• どんどん時間だけが過ぎていきました。 2018年秋頃、長らく固定メンバーとして共に活動してきた戸川から 脱退の申し出がありました。 レモンを買おう(仙台)• 作ってるのオレだっての! 全員:うはははは(爆笑) 山下:ちょっと話がそれたけど、要するに60年代のおしまいっていうと、僕が音楽始めた時代っていわゆるの時代だったんですよね。 こんな美しさをまさに現在進行形中たちで再び味わえるのだ。 そういえば、冒頭でメルマガの話をしたけど、13日の16時から色々情報解禁とのこと。 あおきいろあか 9. 「なるほど、そうなのか!」とは思っていたものの、実際の所、達郎さんがどういう風にを評していたのかは謎のままでした。

Next

maxprotactical.com: 融: 音楽

思い出俄爛道(大阪)• その姿勢が、一番ギュッと詰め込まれた曲だと思う。 タイトルにも「旅」とある通り、ぼんやり遠くまで行きたくなるような曲。 2007年 - ライブツアー「おくりもの」• 呼び声 [DISC2] 1. 彼らの世界観を描き出す上で大切なものが、山崎ゆかりの紡ぎ出す歌詞だ。 優しさ 7. 1【1997~2004】with曽我部恵一』 2017年6月2日(金)全2公演 会場:東京都 六本木 Billboard Live Tokyo 料金:サービスエリア6,500円 カジュアルエリア5,000円 2017年6月10日(土)全2公演 会場:大阪府 Billboard Live Osaka 料金:サービスエリア6,500円 カジュアルエリア5,000円 プロフィール 空気公団(くうきこうだん) 1997年結成。 1st「くうきこうだん」がの自己紹介みたいなアルバムだったのを、21年目で塗り替えるんじゃないかなあと、何となく思ってたので。 新作を発表して、ライブをするというスタイルは いつの間にか定着し、疑問を抱くこともなかった。

Next

空気公団の代表曲紹介 5選!

結成、にからメジャーデビュー。 小山いずみ(おがわ いずみ)• 上の動画はグラスという、と親交の深いカフェが企画したCDの紹介動画で、「コーヒー屋のお姉さん2016」という別バージョンが収録されている。 そして今この瞬間にも、何かが終わり、そしてはじまっていることを、空気公団の演奏を通して深く意識させられる。 一聴、今まで手にしなかったことを悔やんだ。 そして、その後のアルバム、特に「こんにちは、はじまり。 戸川:負の感情なしに、それは僕も本当にそうです(笑)。

Next

『happy voice vol.2』山下達郎×空気公団

オレ好みのいい曲! そのアーティストとは空気公団、曲名は「夕暮れ電車に飛び乗れ」。 音の重なり方、歌も含めて全員が音楽のために一つになってる感じ、すごいな。 「終わりがあるからはじまりがある」。 僕の正直な第一印象は、僕が20歳位の時にこういうことをやっている人達が何人かいてね。 白のフワフワ 2. の曲はMVが作られているものも少なくて、で検索してもあまり多くは出てこないのだけど、「旅をしませんか」は上の動画も含めて、知ってるだけで4本もある。

Next

空気公団×クラムボンが初共演 9月にツーマンライブ開催

山崎:え〜カラオケとか行くんですか? 山下:時々ね。 軽やかなピアノとオルガンが絡み合って、きらきらとギターが彩りを加えるサウンドの、昼食後のうたた寝のような幸福感よ。 バンドへのアドバイスを求められて「僕は別に」と言っておきながらも、そもそもその前に「外人のジャズドラマー使え」とか無茶なアドバイスを飛ばしまくっている達郎さんがかわいいですね。 大昔は電気もマイクももなかったし、生音が届かないと駄目だからオペラだった訳よね。 ハイレゾ音質での再生にはハイレゾ対応再生ソフトやヘッドフォン・イヤホン等の再生環境が必要です。 非常に心地よい歌で是非休日の喫茶店で聞きたいナンバーです。

Next