神田 とんかつ。 【淡路町駅】ミシュラン掲載!著名人も贔屓の1977年創業こだわりとんかつ 神田の老舗「勝漫」

神田『とんかつ大和』ぶっちゃけ神田界隈ナンバーワンの豚カツ屋さんじゃね?

でもこれはこれで、カツに合うのでOKだと思います。 出てきました! そうこれだよ!普通のとんかつ屋よりも一回り大きなとんかつ、そして山盛りのキャベツとご飯 まずは味噌汁から。 小川町に行く用事があったので、お昼ごはんは学生時代に通った神田神保町のお店で食べようと思い、それならよく行った「いもや」だ!という事で神保町の裏路地を目指します。 グルメ王が美味しいと豪語するとんかつがあると聞いて、今回は番外編淡路町の 「勝漫」へ行ってきました。 営業時間 11:00~20:00• とんかつ名店「とんかつ万平」に行ってきました。 もちろんお代わり自由です! 最初から梅ドレッシングがかかっていますので、ソースで食べたい方は、ドレッシングかけないで~とお願いしましょう。 ミシュランガイド東京2019に掲載されたというのは、ものすごく快挙なことなんだろう。

Next

神田『とんかつ大和』ぶっちゃけ神田界隈ナンバーワンの豚カツ屋さんじゃね?

店内で食べるより少し安いです。 これに、別盛りでキャベツとお味噌汁が付きます。 自分のテーブルでは4人中3人がカキバターでした。 昔ながらのとんかつ屋さんといった感じ。 注文したのは「ロースカツ定食1700円」。 それにしても以前浅草橋に行った時と雰囲気が違います。 都内屈指のとんかつの名店でマニアが行列をなす店であるのと同時に店主が厳しい事でも有名な店でした。

Next

神田「とんかつ万平」の裏名物「カキバター定食」は一度は食べるべき一品

自分の座ったテーブルは4人とも一人客でした。 とんかつは、揚げたてアツアツでしかも衣がサックサク。 再開は見当もつきません」と話していたが、2018年7月31日、店主は「丸山吉平」を閉店させることを伝えた。 店主は「とんかつ 檍」出身なので檍と同じく林SPFを使っているのですが、「とんかつ 檍」よりも美味しいのでは?と思うくらいインパクトがありました。 ただ「丸山吉平」に行ってえらく怒っていた知人もいるので、いつもそうとは限りませんが。 浅草橋には1度しか行ったことがなく、特別にファンだった訳ではありませんが、名人とも言える職人が復活したことに心の中で拍手を贈っていました。

Next

交通事故を乗り越え【神田に復活!】至高のとんかつ屋「丸山吉平」

2分くらいです。 「とんかつ万平」の外観とメニュー とんかつ万平は現在昼間のみの営業。 自分はかつて一度ほど訪問。 なんと店主が交通事故にあったというのです。 米崎は知らない地名ですが、調べると陸前高田のようです。

Next

神田・淡路町「とんかつ万平」で大人気のカキバター定食

一番安いトンカツ定食を食べたのですが結構普通でびっくりした記憶があります。 神田の「勝漫」は、レベルの高いとんかつ店として知られていますが、同店のカツ丼は東京最高峰の呼び声が高いと評価する人が多いです。 かつ進のテイクアウト・お弁当メニュー 店内で食べるメニューとほぼ同じものがテイクアウトできます。 紹介しているブログはこちら!. かつ進鎌倉橋店のメニュー 席に着き、早速メニューを確認。 「丸山吉平」のことを。 詳細分かり次第、再度お知らせ致します」 「とんかつ 檍 あおき 浅草橋店」は実際に2018年8月にオープン。

Next

ポンチ軒

神田駅東口から5分くらいながら初めて歩く路地沿いに「丸山吉平」はありました。 お次はクリームコロッケ。 少ないというか、ほとんどない!? 40年やっているお店なのに、ここまで油臭くないのってどうして?とってもクリーンにしているから?すごくない? だからスーツを臭くしたくないサラリーマンも、髪に臭いがつきたくない女性もたくさん来ているんだろうな。 そして最後にサバの塩焼き。 また両店を東京のカキバターの名店に上げる人も多い。 なんとなく、お客さんたちが大きなお店ではないことをちゃんと理解している感じだった。

Next