あなたの番です 動機。 あなたの番です犯人黒島確定で動機は何?サイコパスな素顔とは?

あなたの番です山際祐太郎の犯人の真相は?榎本一家が黒幕かネタバレ推理

床島は自分の名前を書いたであろう、早苗の部屋の前(402号室)で首を吊って死んでやろうと思ったのだ。 それを見た早苗は ゲームが進行していると勘違いして、山際祐太郎を殺害。 自分なりに真剣に考えて考察したのですが、おそらく大外れでした。 また、第2章では第1章で殺されてしまった妻のことを思って田中圭さん演じる夫が歌う「会いたいよ」という歌も流れ、ミステリーとして楽しめるだけでなく、心揺さぶられるシーンもあります。 内山は黒島と同じ種類の人間になろうと必死だったという• 謎の連続死…その裏には、住民の間で行われたあるゲームがあった。

Next

「あなたの番です」がこんなにも支持集める理由

黒島は自分たちの腕に刺さっているのが 塩化カリウムだと気付く。 そのとき、 本当の黒島の話を聞いたと語る二階堂。 沙和は危ない子だったけど、わたしに懐いてたんですよ」と語った。 その藤井の元で働く看護師の桜木るりとシンイーが繋がっているとすれば、話はスムーズ。 2人と顔を合わせた翔太は、菜奈を殺した犯人を一刻も早く捕まえてほしいという強い思いを伝える。 菜奈ちゃん塩化カリウムで死んじゃったのかぁ。

Next

【あなたの番です】黒島沙和が黒幕で無痛症が動機だった!?証拠と考察!

水城に翔太たちの救出を求めるために黒島の部屋へはいった南は、 娘が履いていた片方の靴を見つける。 藤井、桜木るり、久住の3人はそれぞれ牢屋にいた。 ライトとかミサミサも出てきそうです(笑)。 ゲームの名前を書いているとき菜奈を見ていた田宮• シンイーが引いた紙には、袴田吉彦と書いてあったが、シンイーには殺人なんてさせられないということと、 藤井の恨みを果たす手伝いをシンイーにしてもらっているので、桜木るりがシンイーの代わりに袴田吉彦を撲殺した。 佐野豪(安藤政信)のことなのでしょうか。

Next

あなたの番です犯人黒島確定で動機は何?サイコパスな素顔とは?

ただの嫌がらせのつもりが、ゲームのきっかけになってしまったことに気付いた西村は真相を語れなくなってしまった。 なので、これらの危険性(リスクを背負ってまでDailymotion(デイリーモーション)、pandoraTV(パンドラ)などの動画共有サイトから視聴しようとは思わなくなりますね。 イクバル・ビン・ダット - バルビー• ホラー映画やスリラー映画には見ている人を脅かすような仕掛けが随所に散りばめられていますが、「あなたの番です」にもそんな仕掛けが沢山あり、視聴者のワクワク、ハラハラ、ドキドキ感を盛り上げてくれるのです。 家族がバラバラになったのは菜奈のせいと思ってるかも。 両手足を黒いガムテープで縛られ、腕には点滴針が刺さっていた。 ) 7話でもリアルタイムの放送では、 ふつーに流して見てしまったので気付けなかったのですが、見返してみて驚愕しました。

Next

あなたの番です|日テレプラス ドラマ・アニメ・音楽ライブ

一件突飛なように思いますが、住民会の会長の木村多江さんと管理人の竹中直人さんの演技がとても怖そうで、彼らによってリアリティーが生まれそうに思います。 動画を撮影したのは翔太の入院していた病室• 最後に黒島は二階堂に「ひまわり畑にいるときは一瞬だけこのまま普通の人になれるかもって思ってた」と話す。 また、「あなたの番です」は毎回バタバタと人が殺されていきます。 黒島が赤池夫婦殺害でプレートをさしかえたのは、仲間が欲しかったから。 黒島は自分でガムテープを剥ぎ、立ち上がると「やっぱり二階堂さんには無理でしたね」と一言。 8話までで、10人が死亡。 直前のヒントでもガムテープと言われていたので、黒いガムテープには何か意味があるとは思っていましたがもしかするとここに繋がるのかもしれません。

Next

あなたの番です最終回ネタバレ考察!ラスト幸子おばあちゃんの犯人は?続編?

赤池幸子 - 大方斐紗子• 仲間が欲しかったため。 菜奈に協力したのは仲間に会いたかったから 恋愛すれば殺したい衝動がおさまるかと思った黒島は波止と付き合ってみたものの、DVを受けて逆に殺意がわいてしまう。 今回は通勤中にで7話を見返してたら、 我らが愛すべきキャラクターである浮田(田中要次)が死んでしまったあと、 江藤祐樹(小池亮介)が非常に怪しい発言をしていたので、考察していきたいと思います。 もし死んだとき犬死には勿体ないから、罪を被れるようにしておく、と計画を実行した。 それを機にマンション「キウンクエ蔵前」へと引っ越しますが、その周囲で次々と連続殺人事件が発生。 早苗は息子しか見ていなかったことを反省し、また3人で暮らせる日を願っていると証言台で話す。

Next