遊戯王 ワルキューレ デッキ レシピ。 【極星デッキ】デッキレシピ構築・戦い方/戦術・新規リンクモンスター等を解説

遊戯王 ジークロイドのワルキューレと相性の良いカードとデッキはどう組む?ワルキューレデッキの回し方も紹介!

その自分のモンスターを守備表示にし、その相手モンスターを除外する。 さらに言うと、儀式もレベル合わせが大変難しくなる そのうえ、天使族としてのパーミッション性能も期待できまん。 エクストラデッキのモンスターは存在せず、基本はメインデッキのモンスターのみで戦っていきます。 相手のデッキの上からカードを3枚確認し、好きな順番でデッキの上に戻す。 基本的にはこのカードで装備したモンスターで相手プレイヤーへ直接攻撃することとなりますが、戦闘・効果破壊の保険としての役割も果たします。 1 :自分フィールドに「ワルキューレ」モンスターが存在する場合、相手フィールドの攻撃力2000以下のモンスターは攻撃できない。

Next

【デッキ解説・考察】「聴かせてあげる、女神の歌をッ!」ワルキューレデッキで勝ちたい【遊戯王】 / 宇都宮店の店舗ブログ

出張性能もポイント。 【サンダー・ボルト】以下単純なパワーカードの解説は今回は省かせて頂きます。 このターン、対象のモンスターは直接攻撃できる。 戦闘破壊を狙う必要がある場面では優先的に《ワルキューレ・エルダ》を展開しておきましょう。 その後、このカードの攻撃力はターン終了時まで、除外したモンスターの元々の攻撃力と同じになる。

Next

「ワルキューレ」デッキレシピと回し方、戦術を紹介!遂に日本上陸!没落貴族デッキ!!

相手のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。 このカードを墓地へ送る。 デッキから「ワルキューレ・ドリット」以外の「ワルキューレ」カード1枚を手札に加える。 この効果は相手ターンでも発動できる。 — シロ・ジョン・トリ SIROIROTORI. 《ワルキューレの抱擁》 通常魔法 このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、 このカードを発動するターン、自分は「ワルキューレ」モンスターしか特殊召喚できない。 そのカードを手札に加える。 今回のサンプルレシピでは、《無限泡影》対策に《レッド・リブート》。

Next

東大発!遊戯王「04環境」とは?デッキレシピ・回し方・プレイング・遊び方!

ワルキューレデッキの回し方。 2 :自分フィールドに「ワルキューレ・アルテスト」以外の「ワルキューレ」モンスターが存在する場合に発動できる。 「錬装融合」は引いたら「女神ウルドの裁断」のリスクとして使いましょう。 その後、そのターン終了時まで自分は「時の女神の悪戯」を発動できない。 《トリックスター・キャンディナ》1の効果で【トリックスター】をサーチ。

Next

新テーマ【ワルキューレ】の基本的な動きとデッキレシピ紹介

今日一日友人とデュエルやってて思ったのが火力と手札にワルキューレねぇぇ!!だったので弁天さんとか荘厳とか入れてみた。 自分バトルフェイズ中に相手が魔法罠を発動した時、発動を無効にし破壊することができます。 ドローソースは《無の憐獄》と《暗黒界の取引》を積極的に使用します。 打点の足しにはほとんどなりませんが、モンスター数が増えるのでそれだけでも経由する価値はあります。 「時の女神の悪戯」の発動前と後でそれぞれ召喚を行える• 自場が「」モンスターのみという制約がありますが、それでもたった一枚でターンスキップをするこのカード。 ワルキューレデッキの相性の良いカード,デッキとは。

Next

東大発!遊戯王「04環境」とは?デッキレシピ・回し方・プレイング・遊び方!

また、「」の中では素のステータスが最も高いモンスターなので、打点の貢献度はかなり高いです。 限定されたデッキ構築ながら、様々な戦法が楽しめるでしょう。 とは言えど、それだけの上昇値であれば汎用的な装備魔法で何とかなるので採用するなら「ワルキューレ」カードであること、ユニオンモンスターであることに注目していくこととなります。 大嵐 通常魔法(禁止カード) フィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。 ワルキューレの攻撃力が低い理由はココにある 「ワルキューレ」モンスターのステータスを見て、「あれ?何か弱くない?攻撃力低くない?」って思った人も多い事と思いますが、その理由の大半は 《時の女神の悪戯》の性能にあります。 そのモンスターを特殊召喚する。

Next

【極星デッキ】デッキレシピ構築・戦い方/戦術・新規リンクモンスター等を解説

自分の手札・墓地からレベル8以下の「ワルキューレ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。 出身のが化する際にはよく見られる処置だが、アニメ先行とはいえで先に登場したが化する前にこのような処置をするのは初めての事である。 しかし、やはりモンスターを効果破壊できるこのカードは、戦闘破壊耐性持ちのモンスターや、攻撃力の高いモンスターに対しては有効打でぜひとも採用したいカードです。 かわいらしさとは裏腹に先行での制圧力は絶妙。 相手のデッキの一番上のカードをお互いに確認し、宣言した種類のカードだった場合、そのカードを相手フィールドにセットする。 そのカードを手札に加える。 効果を冷静に考察していくととんでもないことができそうな気がするのは僕だけですか? ただし、このカードを使い都合上、後攻を優先的にとるデッキになることは覚えておきましょう。

Next